夜の残りご飯の美味しい再利用法

料理
このブログはアフィリエイト広告を利用しています。

お家では夕飯のおかずやごはんが余ったら、冷凍したり、
冷蔵庫で保存してまた別の日になんてこともできますが、
常温保存しかできないアウトドア環境では
がんばって次の日の朝までに食べ切っちゃう
くらいじゃないと衛生的にも、
持って帰るなんてのも難しいですよね(_)

そんな時みなさんはどうしてますか?
craftファミリーがよくやるメニューや
アイデア、ご紹介してみようと思います。

【Amazon.co.jp 限定】NANGOGEAR(南湖 キャンプ ギア) シェラカップ 4pcs 21112(S-220-4P)

新品価格
¥2,880から
(2023/4/22 20:34時点)

もしもご飯が残ったら?
●お茶漬け
和風メニュー好きなcraftファミリーキャンプでの人気メニューです。

●カップ春雨スープで雑炊風
 お家での簡単お昼ご飯時によくやるのですが、まずは普通にカップ春雨スープを作ってスープを啜りながら春雨を頂きます。
食べ方もありますが、スープが結構残る&ちょっとお腹は膨れない、、、、
そこで残ったスープにごはんを投入して、グルグル混ぜるだけの雑炊風!
ご飯がスープを吸ってくれるので、最後まで飲みきれて、お腹も膨れて大満足♪

●カップスープでリゾット風
 こちらもおすすめ!
 鍋に冷やご飯と粉末カップスープの素と
 水や牛乳を入れて、ぐつぐつ。
 いい具合に水分を吸ってきたら、粉チーズなんてかけたら完璧♪

あえて翌朝分まで余らせて、
レトルトのビビンバの素などを用意しておいたら、フライパンひとつでサクッと
韓国朝ごはんもいいかも!

すずめ食堂30〜初めて捌いたコウイカで海鮮石焼風ビビンバ作ってみた〜 : craft工房teddyの野遊び(キャンプ)のすすめ
前回のすずめ食堂で、いか玉丼を作った残りのコウイカを使って海鮮石焼ビビンバを作ってみました。   ご飯の味付けはマルハニチロのビビンパの素、お肉は市販の焼肉のタレで。 豆もやしは中華だしとごま油を掛けてレンジでチンするだけの簡単ナムル。 スキレットに盛り

常温食材の粉末カップスープや粉チーズ、お茶漬けの素などを、調味料類と合わせてキャンプグッズの中に忍ばせておくと、急に余っちゃった!なんて時にも、簡単に味付けも決まって急いでいる朝にも重宝しますよ^ ^

k-outdoor ケトル キャンプ 折りたたみ やかん アウトドア コンパクト シリコンケトル やかん 1リットル 大容量 ケトル アウトドア 直火 キャンプ ケトル ハイキング ソロキャンプ コーヒーポット 旅行 登山(カーキ)

新品価格
¥2,399から
(2023/4/22 20:36時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました